老人福祉センターブログへようこそ!
活動報告の記事 >>
>>このカテゴリーの記事一覧

【和楽園より】 平成29年度「第3回元気高齢者支援講座」を実施しました!!

by 和楽園

CIMG1264.JPG
クイズ形式も盛り込みながら
CIMG1267.JPG
学習意欲が旺盛の参加者
老人福祉センター和楽園では、11月13日に「第3回元気高齢者支援講座」を実施し、52名の方がご参加くださいました。

今回は、株式会社明治関西支社業務部コミュニケーション課食育担当管理栄養士の高井紀子氏を講師にお迎えし、「食べて・動いて・長生き・げんき」と題して、実施しました。

高井氏が参加者の生活状況を尋ねながら、ロコモティブシンドローム(運動器症候群)の予防のための運動や栄養摂取などについて、わかりやすく解説してくださいました。

熱心にメモを取りながらの参加者が多く、「健康寿命を伸ばし、生きることの大切さをあらためて学んだ。」「長生きするために自分なりの目標を持ちたいと思います!」などの感想をいただきました。



【和楽園より】 「2017和楽園まつり」の「作品展」と「ステージ発表会」を実施しました!!

by 和楽園

CIMG1209.JPG
力作ぞろいの出展作品!
CIMG1212.JPG
正面玄関にも作品を展示!
CIMG1254.JPG
日頃の成果を発揮!
CIMG1257.JPG
ステージも彩り豊かでした!
老人福祉センター和楽園では、「2017和楽園まつり」の「作品展」と「ステージ発表会」を実施しました。

「和楽園まつり」は9月から11月と3ヶ月にわたり、9月の「みんなの毎日体操参加者表彰式」「体操実技指導」に続いて、10月25日から31日まで「作品展」を実施しました。

和楽園での「手編み」「絵手紙」「絵画」などの教養学習教室やサークルの参加者による手づくりの作品が多数出展され、来観者の方からは「見応えあるね。」「意欲的な作品が多かった。」などの声が聞かれました。

また11月5日には、まつりのラストを飾る「ステージ発表会」を実施しました。

「コーラス」や「ダンス」、「英会話」や「体操」などプログラムも多彩で、出演者と客席が和やかな雰囲気の中で進行、あっという間の楽しいひとときでした。

ほかにも「ふれあいコーナー」では、地元の長洲青年団の皆さんのご協力をいただき、味自慢のおでんが約300食ふるまわれ、子供から高齢者まで「おいしいね!」の言葉と笑顔が園内にあふれました。

当日は秋晴れの天候にも恵まれ、3ヶ月にわたる「和楽園まつり」を盛大に締めくくりました。


【和楽園より】 シニア・ウオーキングの集いを実施しました!!

by 和楽園

20171003_104724.jpg
貴布禰神社にて
老人福祉センター和楽園では、10月3日に「シニア・ウオーキングの集い」を実施し、37名の方がご参加くださいました。

今回は「中世の尼崎を想い〜Let`s・ウオーク!」をテーマに、大物公園から橘公園までの約5,5キロメートルを歩きました。

午前9時、大物公園に集合し、まずは阪神尼崎駅南側にある「尼崎城跡公園」へ。「ここに尼崎城が再建されるんやなぁ。楽しみやなぁ。」との声がこだまし、次に「世界の貯金箱博物館・尼信会館」へ。「初めて来たけど、たくさんの貯金箱があるわ!」と目を輝かせ驚いておられた様子でした。帰りには来館記念として陶製の貯金箱がプレゼントされ、「この箱がお金でいっぱいになったら、貯金しに来るわ!」と言われたユニークな参加者の方もありました。

その後、寺町から「尼のきふねさん」で親しまれている尼崎屈指のお宮で、かつては尼崎城主のご祈願所を務めた「貴布禰神社」に向かい、阪神出屋敷駅でトイレ休憩の後、梅の名所として名高い「難波熊野神社」へ、最後は今回のゴール地点である市役所東側の「橘公園」に向かいました。

元気に歩かれた参加者の皆さんからは「秋の風を満喫しながら、いい汗を流せた。」「自分の足で歩くことにより、尼崎をより身近に感じた。」などの感想が聞かれました。



【和楽園より】 「2017和楽園まつり」スタート!!

by 和楽園

CIMG1133.JPG
体操実技指導の様子
老人福祉センター和楽園では、「2017和楽園まつり」がスタートしました。

「和楽園まつり」は9月、10月、11月と3ヶ月にわたり実施し、まず9月は26日に「みんなの毎日体操参加者表彰式」と「体操実技指導」を実施しました。

今年は毎日体操に参加されている回数が1000回以上の方を13名表彰しました。今回一番参加が多い方は7000回でした。園長から賞状が贈られ、受賞者の方からは「がんばって体操を続けてきて良かった」「これからも無理せず参加します」との感想をいただきました。

表彰式の後は「体操実技指導」で、昨年に引き続き尼崎市スポーツ振興事業団の加藤雅久先生に家でも簡単にできる「元気まっしぐら!わくわく体操」をご指導いただきました。

「先生の体操は楽しい」「わかりやすくて体が楽になった」と参加者から好評でした。

※今後の「和楽園まつり」の予定は次の通りです。

・「作品展」10月25日(水)〜31日(火)
・「ステージ発表会」 11月5日(日)



【和楽園より】 平成29年度「第2回元気高齢者支援講座」を実施しました!!

by 和楽園

CIMG1075.JPG
あっという間の1時間でした
CIMG1076.JPG
満員御礼!
老人福祉センター和楽園では、8月30日に「第2回元気高齢者支援講座」を実施し、定員を上回る62名の方がご参加くださいました。

今回も前回に引き続き、社会福祉法人平成会「芦風荘居宅介護支援事業所」で介護支援専門員として活躍されている丸本智之氏を講師にお迎えし、「笑って学べる!くらし&福祉〇×クイズ」と題して、実施しました。

丸本氏が介護保険や福祉施設の基礎知識、高齢者にまつわる犯罪などに関するクイズを出題、参加者の皆さんが○×で解答する形式で進行、それぞれの問題をわかりやすく解説してくださいました。

参加者の皆さんからは「身近な福祉のあれこれがよく勉強できた。」「普段から高齢者に関する知識を得ておくことが大切だと感じた。」などの感想が聞かれました。



>>







RSS

Ringworld
RingBlog v3.20h