老人福祉センターブログへようこそ!
活動報告の記事 >>
>>このカテゴリーの記事一覧

【和楽園より】 「お笑い落語会」を開催しました!

by 和楽園

CIMG0910.JPG
会場は笑いの花がいっぱい!
CIMG0925.JPG
舞台と客席が一体に!
老人福祉センター和楽園では、2月19日に「お笑い落語会」を開催し、90名の方がご参加くださいました。

笑うことで心と体をリフレッシュいただく目的で毎年開催し、今年も社会人落語集団「落語天狗の会」で活躍されている演者の方4名をお迎えしました。(華乃ひかるさん、隣乃玄関さん、立の家談平さん、柱祭蝶さん)

演者の皆さんは、お客様とのコミュニケーションを大切に、軽快に落語を演じてくださいました。

満員の会場は熱気ムンムンで、大きな笑いや拍手が何度も起こり、大変盛り上がりました。

参加者の皆さんからは「よう笑わせてもろたわ。」「落語がこんなに身近で聞けて嬉しい。」「私も落語に挑戦してみたくなったわ。」などの感想が聞かれました。



【和楽園より】 第2回元気高齢者支援講座を開催しました!

by 和楽園

CIMG0901.JPG
学ぶ気満々、熱気ムンムンの会場
CIMG0903.JPG
丸本氏の軽快なトークが好評!
老人福祉センター和楽園では、11月30日に「第2回元気高齢者支援講座」を開催し、定員を上回る64名の方がご参加くださいました。

今回は「楽しく認知症を予防しましょう−あまがさき今昔クイズをまじえて−」をテーマに、第1回目に引き続き、社会福祉法人平成会「芦風荘居宅介護支援事業所」で介護支援専門員として活躍されている丸本智之氏を講師にお迎えしました。

知っているようで知らない尼崎の歴史の数々をクイズ形式で出題、参加者が手を上げたり、声を出したりして解答し、丸本氏が楽しく答えを解説してくださいました。

満員の会場が和やかな笑いに包まれたり、解答に一喜一憂したり、大いに盛り上がりました。

参加者の皆さんからは「永く尼崎に住んでいるが、知らないことも多かった。」「問題を答えることで脳を活性することができた。」などの感想が聞かれました。



【和楽園より】 第1回元気高齢者支援講座を開催しました!

by 和楽園

CIMG0546.JPG
会場では軽快な交流が...
CIMG0551.JPG
真剣にメモを取る参加者
老人福祉センター和楽園では、6月29日に「第1回元気高齢者支援講座」を開催し、35名の方がご参加くださいました。

今回は「体の巡りをよくしましょう!−夏バテしない体づくり−」をテーマに、特別養護老人ホーム「芦風荘」で介護支援専門員として活躍されている丸本智之氏を講師にお迎えしました。

体の循環のしくみ、熱中症の対処法等をわかりやすく、ユーモアも交え、お話しいただきました。

参加者の皆さんからは「おもしろく、あっという間に時間が過ぎた」「ためになる講座だった」「これからも意義のあるこのような講座に参加したい」などの声が聞かれました。

次回は11月に開催予定です。


 【千代木園より】〜合同発表会〜

by 千代木園

20130301_1.jpg
20130301_2.jpg
20130301_3.jpg
20130301_4.jpg
 千代木園の教養講座(たのしいウクレレ・気軽にコーラス・オカリナ入門)に参加されている皆さんの1年間の成果発表の場として
3月1日(金)午前10時から合同発表会を行ないました。

 今年度は、ゲストに大島幼稚園の保護者会のメンバーで結成された大島幼稚園「音楽部」の皆さんと年長組の園児30名をお招きして、大盛り上がりで楽しい発表会となりました。


 「お友達が出演するから・・・」
 「ウクレレの演奏が聴きたくて・・・」
など理由は様々ですが、今年度はご観覧される方も大変多く、126名のご参加をいただきました。ありがとうございました。


 園児たち・保護者の皆さん・千代木園の受講生と世代の違う「音楽を通じた仲間」として、互いに音を楽しむ交流ができたことに微笑ましく思いました。



【千代木園より】〜総勢190名!大島小学校2年生・大島幼稚園園児と体操交流

by 千代木園

PICT0033_.jpg
PICT0034_.jpg
PICT0036_.jpg
 平成16年から大島幼稚園児と交流を続けています。今年の春に続き、今秋は10月25日から11月29日までの毎週木曜日、午前10時から下稲葉公園で大島幼稚園児と千代木園の体操参加者と一緒にNHKのみんなの体操や練功十八法(中国健康保健体操)などで楽しく交流をしました。
 11月29日には、大島小学校2年生約90人が「街中探検」(地域を知る学習)の一環として体操に参加!総勢約190人で体操を行いました。

 千代木園の体操参加者を手本に子どもたちが一生懸命体操をしていました。
 高齢者と子どもたちがお互いに声を掛け合い、教え合いながら、体操を楽しんでいました。


 千代木園の体操参加者の皆さんが、ますます意欲的になって元気をもらう姿は素晴らしいです!



>>







RSS

Ringworld
RingBlog v3.20h