老人福祉センターブログへようこそ!
<<   >>

【和楽園より】 シニア・ウオーキングの集いを実施しました!!

by 和楽園

20171003_104724.jpg
貴布禰神社にて
老人福祉センター和楽園では、10月3日に「シニア・ウオーキングの集い」を実施し、37名の方がご参加くださいました。

今回は「中世の尼崎を想い〜Let`s・ウオーク!」をテーマに、大物公園から橘公園までの約5,5キロメートルを歩きました。

午前9時、大物公園に集合し、まずは阪神尼崎駅南側にある「尼崎城跡公園」へ。「ここに尼崎城が再建されるんやなぁ。楽しみやなぁ。」との声がこだまし、次に「世界の貯金箱博物館・尼信会館」へ。「初めて来たけど、たくさんの貯金箱があるわ!」と目を輝かせ驚いておられた様子でした。帰りには来館記念として陶製の貯金箱がプレゼントされ、「この箱がお金でいっぱいになったら、貯金しに来るわ!」と言われたユニークな参加者の方もありました。

その後、寺町から「尼のきふねさん」で親しまれている尼崎屈指のお宮で、かつては尼崎城主のご祈願所を務めた「貴布禰神社」に向かい、阪神出屋敷駅でトイレ休憩の後、梅の名所として名高い「難波熊野神社」へ、最後は今回のゴール地点である市役所東側の「橘公園」に向かいました。

元気に歩かれた参加者の皆さんからは「秋の風を満喫しながら、いい汗を流せた。」「自分の足で歩くことにより、尼崎をより身近に感じた。」などの感想が聞かれました。



<< >>







RSS

Ringworld
RingBlog v3.20h